超簡単にCD・DVD収納ボックスを製作しました。

合板を切ってボンドで接着しただけで製作したCD・DVD収納ボックスです。

DIYが初めてという方にも簡単にできる箱です。

必要なものは

材料・・・合板(5.5mm)
工具・・・ノコギリ、ボンド、ハタガネ又はクランプ

ハタガネとはクランプの働きをするもので下の写真で金色っぽい金属(真鍮)に蝶ネジが付いたものです。
ボンドを塗ったら直ぐに組み立ててこのハタガネで固定します。
もしハタガネやクランプがない場合は、紐でボックスの周りをグルッと巻いて固定する方法もありますが、ボンドを塗ったばかりの時はズレる可能性があるので、少し時間をおいてボンドが固まり始めた時に縛った方がいいです。

大きさは内側の寸法をCD・DVDのプラスチックケースを基準に決めました。
奥行きはケースよりも約5mm深く、高さはケースよりも約10mm高くしました。
組立時の注意点は、直角を確認しながら組み立てるということです。
直角を確認しないで組み立てると傾いて接着してしまったりするからです。

裏側からみた写真です。
結構きれいに出来上がったと自己満足しています。

CDケース
ちょっとした飾り物をおいても良いと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村