ノギス

部材の厚さを測るのに便利な道具ノギスはDIYでも活躍

DIYで製作する上で必需品という訳ではありませんが、1本あると本当に便利なのがノギスです。
配管や棒などの外径も簡単に測る事ができます。
精度はこのノギスの場合 +/-0.05mmです。

ノギスの各部位の名称

ノギスの各部位の名称です。
ノギスの使い方

ノギスの使い方

ノギスの使い方 その1

ジョーを開いて測りたい物を挟んで厚さを測ります。
ノギスの最も一般的な使い方、測り方です。
ノギス

ノギスの使い方 その2

クチバシを使用して穴の内径などを測る使い方です。
ノギス

ノギスの使い方 その3

ノギスは簡単で正確な厚さが測れるので便利ですね。

親方
親方
しかもノギスははさんで測るだけでなく深さも簡単に測る事ができるんじゃ

 

タジ源
タジ源
親方の言われるように、ノギスはデプスバーを使用して深さを測る事もできるんです。

特に貫通していない穴など狭くて深めの箇所の深さを測る時に便利です。ノギス
ノギスのおしりから突き出た棒(右側)がデプスバーです。
デプスはdepth = 深さ です。
ノギス

ノギスの読み取り方

ノギスの読み方についてはウィキペディアのノギスの用法にあるアニメーションが大変分かり易いのでおすすめです。

ノギスのアニメーション
<出典:ウィキペディア>

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村