ブイジャンプ

断捨離でVジャンプを処分

断捨離したくても家族の同意が得られず断念した経験はありませんか?

私も以前から息子の部屋を片付けたいと思っていたのですが、マンガの本が溢れていてなかなか整理できませんでした。

単行本の漫画本も多いのですが、一番厄介なのがもっと大きいマンガ雑誌で「Vジャンプ」という本です。
これは単行本より大きくて場所を取るので本棚もすぐにいっぱいになってしまいました。
しかも、読んでも捨てずにずーっと取ってあるので、溜まる一方です。

今はアパート暮らしの息子に以前から雑誌を処分していいか聞いていたのですが読みたい時もあるので残しておいて欲しいとの返事・・・

もう二十歳を超えているのにまだ昔のマンガを読むのか・・・

しかし先日帰ってきた時にやっと

「もう処分していいよ」という驚きの言葉が

大人になったのか?
踏ん切りがついたのか?

しかし 良かった!

早速、息子の気が変わらない内にV JUMPを整理する事にしました。

そして縛ったVジャンプがこちら

ブイジャンプ

60冊以上ありました。

これで少しは部屋の片付けがはかどると思います。

めでたしめでたし

しかし、息子は今でもブイジャンプを読んでいるようで、時々電話でVジャンプが売り切れで買えなかったので、そちらで買えたら買っておいてと掛かってきます。

どうも目当てはVジャンプに付録として付いている遊戯王のカードのようです。
ここでしか手に入らないためか結構多くの人が発売直ぐに購入するので、そういった付録の時は直ぐに完売するようです。

私も妻も頼まれた時はあちこちの書店を回るのですが、結構大きめの書店でも売り切れています。
中には店の前に「Vジャンプ売り切れ。再入荷もありません。」の貼り紙が貼ってある店もありました。

ネットのAmazonで検索してみるとありましたが、けっこう値段が釣り上がっています。転売目的で購入している人もいるのでしょうね。

Amazonの中の書き込みにこんな事を書いている人がいました。
「自分はマンガが読みたいだけなのに、付録が付いているばかりに売り切れてしまって全然読めない。集英社さんもう少し考えていただきたいね。」

確かに純粋にマンガを読みたいだけの人にとって、付録は迷惑以外の何者でもないかも知れませんね。

最後までお読みいただきましてありがとうございます!
今回は木工DIYではありませんでしたが、片付けも広い意味でDIYではないかと思っています。
ポチッとクリックしていただくと励みになります♪

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村